★4 お菓子 スナック菓子 亀田製菓

亀田製菓 亀田の柿の種 タネザック 食べてみました。

投稿日:

2018年9月24日に新発売された亀田製菓の新商品がこちらでございます。

亀田製菓 亀田の柿の種 タネザック

138円

砕いた柿の種とピーナッツを一口サイズに固めたニュースタイル柿の種
ザクッと砕ける新食感が特長です。柿の種とピーナッツを砕いて固めたことで、今までの柿の種とは全く違うザクッと砕ける新しい食感が生まれました。ピリ辛の柿の種とピーナッツのまろやかさが同時に広がり、やみつきになる美味しさです。
砕いた柿の種とピーナッツを一口サイズの形状に固めていますので、手や周りを汚さず食べやすいことも特徴です。また、「亀田の柿の種」ブランド初の試みとなるカップ容器を採用し、手に取りやすく、持ち運びしやすい形状を実現しました。進化した「亀田の柿の種」が新しい美味しさをお届けします。

◆栄養成分表示 1包装あたり エネルギー257キロカロリー たんぱく質 8.0グラム  脂質 9.3グラム  炭水化物 35.2グラム ナトリウム525ミリグラム   

ワンハンドタイプの柿の種ということで購入してみました。

亀田製菓 亀田の柿の種 タネザック 食べてみた感想

予想よりおつまみテーストな柿の種スナック

ひと口にやってくるのが昆布や鶏の旨味でまずびっくり。 柿の種ではない感じなんですが、かみ砕いていくと後味がピリ辛ということで柿の種っぽくなってきます。ザクザク食感が楽しめる柿の種スナックという感じで美味しく頂きました。 カライモノスキーとしてはもう少し辛めでもいいんですけどね。

ごちそうさまでした。是非一度お試しくださいませ。
★4 柿の種3 旨味4 リピート4




-★4, お菓子, スナック菓子, 亀田製菓

Copyright© 新商品をひたすら食べて紹介するブログ , 2018 All Rights Reserved.